にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜イギリス留学した筆者が書くブログ〜✈️

このブログでは、実際にイギリス留学した筆者がオススメする、観光スポットやグルメについて紹介していきます!

イギリスでの1日について③!〜英国留学編〜

みなさん、こんばんは!

昨日の記事見ていただけたでしょうか?

何度も言いますが、初めての海外なので、普通の電車でもちょっとした観光になります!

これは、初めての海外ならではではないかなと思います。

さて、今日は電車降りてからをお話していきます!

目的地の駅につくと、『way out』と書かれているところが出口なのでそこの矢印を見ていくと外に出ることができます!

英語が分からなくても『way out』を目印に歩いていくといいと思います。

そして、語学学校に無事に着くと9時の授業までとにかく1人で待っていました。

日本人だからか分かりませんが、いろんな国の方が来られるのですが、みんなギリギリに来ていましたね。

語学学校に来てみて、わかったことがいくつかあります。

それは、以外と語学学校に来ている子が英語をしゃべれたり、先生の言っていることを理解していることです。

これは、本当です。

私からすれば英語の先生の言っていることが分かれば、行かなくてもいいんですけどね笑

日本人や韓国人の方は英会話やリスニング力が欲しくて語学学校に通っていたのですが、南米やヨーロッパの方は文法を学びに来ていましたね。

ですが、文法や語彙力がないので先生にもあまり伝わってはいませんでしたね。

やはり、言葉が似ていることもあって聞き取れることができていたのかなと思います。

日本や韓国みたいに特殊な言葉だと英語に近い発音ではないから慣れていないから聞き取れないのかなと思いました。

わざわざイギリスにきて英語で文法を習うという不思議な体験をしましたね笑

私も最初、他国の人ばかりで緊張しないかな〜とか恥ずかしいな〜とか思っていたのですが、入ってみると先生も語学学校のプロの先生ですし、やはり盛り上げかたというか流れを読んで楽しくやってくださっていましたし、周りの方も英語ができないから、語学学校に通っているわけであってみんな同じ立場であるのでいかに自分が心を開くかの問題だと思いましたね。

習うより慣れろということわざがあるようにやはり、しゃべらないと身につかないし自分の言う英語が通用するのか実際にしゃべれば分かるのでいい場所ではありましたね!

さて、今日はここまでにします!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
↓↓↓海外旅行ならJTB



↓↓↓WIFIのことなら!



宜しければ押して下さい!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村